ヘッド画像

黒部宝友会

 黒部宝友会は主宰・辻恒松氏のもと、昭和20年代より育てていただき今日に至っています。黒部は名水をはじめ、文化センターコラーレ内に素晴らしい能舞台があるという恵まれた環境のもと、素謡・仕舞の稽古に励んでいます。謡曲に興味をお持ちの方は、どうぞ老若男女を問わず、広く募集していますので、皆様の見学・参加をお待ち申しあげます。

黒部宝友会画像

名称黒部宝友会
指導者笠木操
代表者土井孝三
主な稽古場所黒部市国際文化センター内 能舞台
稽古日第1火曜日 第3火曜日
発表会2月上旬 初謡会
5月上旬 新川連合大会 2市2町持ち回り
9月上旬 ゆかた会
会費月謝等費用会の内規による
社中睦月会

社中一覧へ戻る
トップページへ戻る




掲載記事、写真の無断転載を禁じます
Copyright(C) toyamaken-hoshokai ALL RIGHTS RESERVED.