ヘッド画像

富山紫雲会

 富山紫雲会は、近藤先生の富山藤門会を金井雄資師の父、故金井章師が引き継ぎ、昭和48年6月に発足した由緒ある会です。世界文化遺産である能楽・舞囃子・仕舞・謡曲を深く、楽しく稽古しております。金井師は1年に10回、富山・高岡・福光で教授しております。詳しくは藤野までお問い合わせください。

富山紫雲会画像

名称富山紫雲会
指導者金井雄資 師
代表者藤野宗二
主な稽古場所富山紫雲会 富山市民交流センター
稽古日1、2ヶ月前に決まります
発表会東京紫雲会(宝生能楽堂)毎年 5月3日
かたばみ会 (富山、高岡、前橋、桐生、須坂、坂城 持回り)
会費月謝等費用月謝・会費 お問合せください
問い合わせ先金井雄資・紫雲会ホームページ

社中一覧へ戻る
トップページへ戻る




掲載記事、写真の無断転載を禁じます
Copyright(C) toyamaken-hoshokai ALL RIGHTS RESERVED.