ヘッド画像

魚津蔦由会

 本魚津蔦由会は日本カーバイド謡曲部を起点とし、下新川市町村より入会者を得て発展した経緯があります。職分指導者による一層の技術向上を図る目的にて昭和57年より佐野由於師の指導を受けております。内容は謡曲を主体としておりますが、仕舞・舞囃子を熱心に行っております。現在は部員男女合わせて10名程で少人数ですが、非常に纏まりが良く、家庭的で大変楽しい会です。気軽に御一報お待ちしています。年齢制限はありません。特に若者大歓迎です。

魚津蔦由会会画像

名称魚津蔦由会
指導者佐野由於 師
代表者西沢要
主な稽古場所日本カーバイト厚生会館/入善コスモホール
稽古日月1回
発表会蔦由会全国大会(年1回)
蔦由会北陸大会(年1回)
蔦由会ゆかた会(8月)
富山県宝生会春秋能楽大会・薪能
会費月謝等費用会の内規による

社中一覧へ戻る
トップページへ戻る




掲載記事、写真の無断転載を禁じます
Copyright(C) toyamaken-hoshokai ALL RIGHTS RESERVED.